ヘリなし畳に作り替えたら、こうなるよ

住み始めて畳が傷んできたのでどうしようかと悩まれました。


表替えをしてきれいにしようかなと思ったのですが、テレビを見ていたりすると和室が映るとヘリのない正方形の畳が気になったそうです。

だったら我が家の畳もヘリなしの畳にしようと思われたそうです。

それで当店に問い合わせをいただきました。

ヘリなし畳のことをいろいろ相談に乗っていて、ヘリなし畳に作り替えることになりました。

ヘリなし畳を作るのときにダイケンの和紙の畳おもてで作ることになりました。

天然のいぐさだといぐさを無理させて折り曲げないといけません。

無理に折り曲げると、表面が割れてしまうので水に濡らして折り曲げます。

すると、変色の原因にもなってしまいます。

そんなことも含めて、ヘリなし畳を作るときは、ダイケンの和紙の畳おもてを薦めることがあります。

ダイケンの畳おもてだと、いろんな色が選べます。

どんな色にしようかと迷われましたが、灰桜色に決まりました。


ヘリなし畳の映像を見ると、半畳の畳を市松模様になるように敷くことが多いのですが、2色の畳を敷いているように見えます。

でも、畳を縦横を互い違いにしいていくと、畳おもての織り方で光りの反射が変わって色が違って見えるのです。


だから、1色の畳おもてでも2色の畳に見えるんです。

それで、ヘリの付いていて傷んだ畳が、ヘリのない灰桜色の畳になって、部屋の雰囲気が変わりました

お客さんもとっても気に入ってくれました。

お孫さんも生まれて遊ばせるにも安全の部屋になりました。

。~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログをお読みいただきありがとうございます。

尼崎市、伊丹市で畳に困ったことがあれば時友畳商店にご相談してください。

畳についてちょっと聞きたいなあと思ったらお気軽にLINEしてください


https://lin.ee/AxegjBE


当店で施工いたしました畳の部屋をご覧になりたい方はこちらをご覧ください
https://tokitomo-tatami.jp/case/

また、当店で畳替えをした方からのご感想をいただきましたので、ご紹介しています。
https://tokitomo-tatami.jp/blog/category.php?cate_id=13

最近の畳のヘリはとってもカラフルです。

当店ではそれらの畳ヘリで、くるみボタンを作ってピンバッチ、ヘアゴム、ヘアピン、ブローチ、マグネットにしています。気になる方はこちらで購入することができますので、ご覧ください。
https://tokitomo.base.shop/

時友畳商店

〒661-0047

尼崎市西昆陽1丁目1-19

電話06-6431-9491

ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。

  • 06-6431-9491

    月~土曜 9:00~18:00

    店主が1人で切り盛りしている畳屋です。
    なので、1日1軒しか対応することができません。
    その分1軒1軒丁寧な仕事をするように心がけています。

  • webからのお問い合わせはこちら