戸襖の動きが悪いんだけどな

戸襖を開けたり閉めたりするときに、気が付くと結構力を入れないと動かない。

新しいときはこんなことはなかったと思うけど。

それに、開けたり閉めたりするときにガラガラと音がする。

なんて方いると思います。

 

戸襖にはコマが入っていることが多いです。

そのコマが転がって、重い戸襖でも軽く動くことができます。

そのコマが長く使っている間に割れていたりすると、

ガラガラと音を立てて動くことがあります。

 

または、コマが敷居にとどかなくなって、戸襖の淵が擦っているので

コマを使えずに動くことで戸襖が重くなっている。

 

たまにあるのが、コマにホコリが溜まってコマが動かなくなっている。

これは敷居を削ってしまうことがあるので要注意です。

敷居を削ってしまうと、コマがとどかなくなったり、

コマが回ったとしても、削れたところを通るので変な動きになってしまったり

と不具合が出てしまいます。

 

戸襖のコマは簡単に交換することができるので

紙を張り替えるときに交換することをおすすめします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログをお読みいただきありがとうございます。

尼崎市、伊丹市、西宮市、宝塚市、川西市、大阪市で畳に困ったことがあれば時友畳商店にご相談してください。

当店で施工いたしました畳の部屋をご覧になりたい方はこちらをご覧ください
https://tokitomo-tatami.jp/case/

また、当店で畳替えをした方からのご感想をいただきましたので、ご紹介しています。
https://tokitomo-tatami.jp/blog/category.php?cate_id=13

最近の畳のヘリはとってもカラフルです。

当店ではそれらの畳ヘリで、くるみボタンを作ってピンバッチ、ヘアゴム、ヘアピン、ブローチ、マグネットにしています。気になる方はこちらで購入することができますので、ご覧ください。
https://tokitomo.base.shop/


ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。

  • 06-6431-9491

    月~土曜 9:00~18:00

    店主が1人で切り盛りしている畳屋です。
    なので、1日1軒しか対応することができません。
    その分1軒1軒丁寧な仕事をするように心がけています。

  • webからのお問い合わせはこちら