セキスイの畳でも表替えが必要です

セキスイの畳おもてを選ばれる方に多いのが、「畳の色が変わらないから」「傷みにくいから」という方がいます。

確かに天然のいぐさは新しいときは緑の色が鮮やかできれいで、いぐさの匂いも気持ちいいです。


でも、天然のいぐさは、日に当たったり、空気に触れることで色が茶色に変わっていきます。

また、長く使うことでいぐさが表面が割れてくるといぐさの切れ端が服についたりしてしまいます。


そのようなことを経験すると、色が変わらない畳がいいなと思う方もいます。

そこで、セキスイの畳はナイロンなので、畳の色は変わることはありません。


10年経とうが、20年経とうが色は緑であれば緑のままです。

でも、汚れてはきますけどね。

あと、傷みにくいからという理由ですが、セキスイの畳おもてでも傷んできます。

10年も経てば表面はささくれ立ってきます。


ささくれ立ってきても、色が変わらないので、傷んできている印象が薄いようです。

それで、なかなか表替えをしようとならないようです。


このように表面がささくれ立ってくるとセキスイおもての特徴である、水を弾く効果がなくなりますので、水をこぼしても大丈夫と思っていると吸い込んでしまいます。

セキスイの畳おもてでも、表面がささくれ立ってきたら表替えを検討してみてください。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログをお読みいただきありがとうございます。

尼崎市、伊丹市、西宮市、宝塚市、川西市、大阪市で畳に困ったことがあれば時友畳商店にご相談してください。

当店で施工いたしました畳の部屋をご覧になりたい方はこちらをご覧ください
https://tokitomo-tatami.jp/case/

また、当店で畳替えをした方からのご感想をいただきましたので、ご紹介しています。
https://tokitomo-tatami.jp/blog/category.php?cate_id=13

最近の畳のヘリはとってもカラフルです。

当店ではそれらの畳ヘリで、くるみボタンを作ってピンバッチ、ヘアゴム、ヘアピン、ブローチ、マグネットにしています。気になる方はこちらで購入することができますので、ご覧ください。
https://tokitomo.base.shop/

時友畳商店

〒661-0047

尼崎市西昆陽1丁目1-19

電話06-6431-9491

 

ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。

  • 06-6431-9491

    月~土曜 9:00~18:00

    店主が1人で切り盛りしている畳屋です。
    なので、1日1軒しか対応することができません。
    その分1軒1軒丁寧な仕事をするように心がけています。

  • webからのお問い合わせはこちら