畳がボコボコする

畳がボコボコとするんだけどと、当店に電話をいただきました。

伺ってみると、確かに畳がボコボコしていて、踏み込むと畳が凹みます。

なので、畳を上げてみると畳の裏側がボロボロになっています。

畳寄せの方を見ると、シロアリに食べられたような跡があります。

なので、畳もシロアリに食べられたのだと思います。

畳がボコボコしていた原因はシロアリに食べられていたのです。。

畳も新調をしてから15年くらい経つので、畳の裏側がシロアリに食べられているのは新調にして、ほかは表替えをすることにしました。


15年も使っているので畳とこも弱ってきています。

なので、新しい畳と古い畳では厚みが若干変わってきていますので厚みの調整をしました。

台所の横の部屋で風の抜けが悪いので湿気が溜まりやすいのかもしれません。

本来はシロアリの点検もした方がいいのでしょうが、予算がということでまたの機会になりました。

シロアリに対しては気休め手はありますが、床には防虫紙を敷くことにしました。


それでも、畳を新しくすることで畳が凹まなくなりましたし、傷んでいた畳もきれいになりましたので喜んでいただけました。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログをお読みいただきありがとうございます。

尼崎市、伊丹市、西宮市、宝塚市、川西市、大阪市で畳に困ったことがあれば時友畳商店にご相談してください。

当店で施工いたしました畳の部屋をご覧になりたい方はこちらをご覧ください
https://tokitomo-tatami.jp/case/

また、当店で畳替えをした方からのご感想をいただきましたので、ご紹介しています。
https://tokitomo-tatami.jp/blog/category.php?cate_id=13

最近の畳のヘリはとってもカラフルです。

当店ではそれらの畳ヘリで、くるみボタンを作ってピンバッチ、ヘアゴム、ヘアピン、ブローチ、マグネットにしています。気になる方はこちらで購入することができますので、ご覧ください。
https://tokitomo.base.shop/

ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。

  • 06-6431-9491

    月~土曜 9:00~18:00

    店主が1人で切り盛りしている畳屋です。
    なので、1日1軒しか対応することができません。
    その分1軒1軒丁寧な仕事をするように心がけています。

  • webからのお問い合わせはこちら