ずっと気になっていたけどできなかった畳の思え替えがやっとできました

阪神大震災後に家を建て替えたので、20年以上畳を替えていなことになります。


奥の部屋で直射日光は当たらないのですが、色はしっかり茶色になってきました。

畳はよく踏むところは傷んできています。

いぐさの表面は切れてきています。

でも、お母さんがベッドを置いてお休みになられているのでなかなか畳を替えることができません。

それが、少しの間お母さんが留守にすることになったので、畳を替えることになりました。


ヘリは急に派手になってはということで、今までと同じ黒の無地のヘリになりました。

とってもシックで落ち着きのある部屋でとってもいいです。

 

これでお母さんが帰ってきたらいぐさの香りで気持ちよくぐっすりお休みになっていただきたいと思います。

 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログをお読みいただきありがとうございます。

尼崎市、伊丹市、西宮市、宝塚市、川西市、大阪市で畳に困ったことがあれば時友畳商店にご相談してください。

当店で施工いたしました畳の部屋をご覧になりたい方はこちらをご覧ください
https://tokitomo-tatami.jp/case/
 

また、当店で畳替えをした方からのご感想をいただきましたので、ご紹介しています。
https://tokitomo-tatami.jp/blog/category.php?cate_id=13

最近の畳のヘリはとってもカラフルです。

当店ではそれらの畳ヘリで、くるみボタンを作ってピンバッチ、ヘアゴム、ヘアピン、ブローチ、マグネットにしています。気になる方はこちらで購入することができますので、ご覧ください。
https://tokitomo.base.shop/

ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。

  • 06-6431-9491

    月~土曜 9:00~18:00

    店主が1人で切り盛りしている畳屋です。
    なので、1日1軒しか対応することができません。
    その分1軒1軒丁寧な仕事をするように心がけています。

  • webからのお問い合わせはこちら