畳おもてはスペシャルティー

畳おもてはいぐさを作っている人が、自分の作ったいぐさで畳おもてを織っています。


コーヒーでシングルオリジンというのを聞いたことがあるでしょうか?

これは同じ農園で作られた同じ品種のコーヒーということなんです。

それらの表記がないということは、いろんなところの農園で作られたコーヒーを同じ品種でまとめられているということですね。

同じ農園の豆だけだと豆の風味特性が出て個性のある味が楽しめます。

次は、スペシャルティコーヒーです。

コンビニのコーヒーでもありますよね。

これは、不良豆を機械や手作業で取り除いています。

不良豆を取り除くことで味はもちろんよくなります。

しかし、手間暇がかかりますし、不良豆を除くことで売ることのできる豆が減ってしまいますので高くなってしまいますよね。

そして、スペシャルティコーヒーは第三者から認められなければなりません。

でも、誰が作ったのかわかる、生産者の顔が見えるということは安心感があります。

これは、お米でも言えますよね。

スーパーで買うお米は産地と品種しか書いていませんが、こだわったお米は生産者がわかります。

その分お値段はします。

畳おもてはほとんどがいぐさを作っている生産者が畳おもてを織っています。


だから、誰が作った畳おもてなのが必ずわかります。

自分の作った自慢のいぐさを選別して、日に焼けている、折れている、色が変などがあると取り除きます。

なので、畳の表替えをするときは国産の畳おもてを使ってほしいのです。

生産者の気持ちの籠ったいぐさで織られた畳おもてを使ってほしいのです。

日本の文化でもある、畳を守っていくにも家に畳を使ってもらいたいのです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログをお読みいただきありがとうございます。

尼崎市、伊丹市、西宮市、宝塚市、川西市、大阪市で畳に困ったことがあれば時友畳商店にご相談してください。

当店で施工いたしました畳の部屋をご覧になりたい方はこちらをご覧ください
https://tokitomo-tatami.jp/case/

また、当店で畳替えをした方からのご感想をいただきましたので、ご紹介しています。
https://tokitomo-tatami.jp/blog/category.php?cate_id=13

最近の畳のヘリはとってもカラフルです。

当店ではそれらの畳ヘリで、くるみボタンを作ってピンバッチ、ヘアゴム、ヘアピン、ブローチ、マグネットにしています。気になる方はこちらで購入することができますので、ご覧ください。
https://tokitomo.base.shop/

ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。