電化製品を扱うようになりました

今年より電化製品を扱うようになりました。

畳屋としては家電というと畑違いに思うかもしれませんが、家の中の商品という点では同じだと思っています。

実際に畳の表替えなどでお伺いしたときに、階段の電球が切れたので交換してほしいや、ラジオの音が出なくなったからと電池交換などをしたこともあります。

また、いろいろ相談されることもあります。

それで、応えられなくて悔しい思いをしたこともあります。

ということはお客様はいろんな困りごとがあるんだなと思いました。

であれば、僕のできることでお客様の困りごとを解決することができないかと思いました。

需要があるかどうかはわかりませんが、扱えるようになれば、お客様から相談されたときに応えることができると思います。


なので、電化製品を扱うようになりました。加えてリフォームも扱うようになりました。


畳の表替えをすると次に替えるのは概ね10年くらいはあります。

間に襖や障子の張り替えをすることもありますが、なかなか当店を利用してもらえません。

電化製品を扱うようになれば、もっと当店を利用してもらえると思いました。

 

家電についてはまだまだ素人ですので、勉強中です。

でも、わからないこともありますので、いろんな方に応援をしてもらいながらのスタートです。

 

より身近に思ってもらえる畳屋になっていきたいと思っています

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

時友畳店からのお知らせ

 

畳でお困りや気になる方は下記に電話番語にお電話ください

スマホの方は電話番号をクリックでお電話できます。

 

畳の表替えをしたらどんな風になるのか

ヘリなし畳はどんな雰囲気になるんだろうと思いの方はこちらをどうぞ
https://tokitomo-tatami.jp/case/

ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。