箕面のお住いの方の畳の表替え

寒いのが苦手で急に寒くなって、変に力が入ってしまいますね。

 

箕面にお住いの方からの畳の表替えのご注文をいただきました

 

ご主人のお母さんとご一緒にお住まいで、お母さんのお部屋にしている

1階の6帖と4帖半のお部屋の表替えです。

 

2間あるので2日に分けての作業となりました

まず初日は6帖の部屋です。

この部屋は麻引き上げて夕方に入れます。

箕面でちょっと遠いかなと思いましたが

国道171号線から近いところでしたので30分ちょっとでした。

夕方に6帖を納めてから、4帖半の部屋に置いてある

ベッドを6帖に移動をさせて、4帖半の畳をあげることができ

2日目に畳を取りに行くことがなかったので、作業的にはとても

ありがたく進めることができました。

 

4帖半は時間的に余裕をもって作業をすることができて

お昼過ぎに納めることができました。

 

それで使った畳おもては熊本産いぐさで品種はひのみどり

経糸に麻と綿糸の上等おもてです

 

ヘリは大宮べりの今様の黄色系の畳ヘリです。

 

お客様もこれで

「いいお正月が迎えることができるわ」

という感想をいただきました。



畳でお困りや気になる方は下記に電話番語にお電話ください

スマホの方は電話番号をクリックでお電話できます。

 

畳の表替えやヘリなし畳の事例をご覧になりたい方は
https://tokitomo-tatami.jp/case/

ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。