新しい畳は気持ちがいい

秋は空気が乾燥してきて陽も柔らかくなるので、

畳を新しくするのはいい気候です。

以前も当店で畳を新調していただいたお客様で

痛んできたのでまたご注文をしてくれました。

とても幸せです。


畳を上げると新聞が敷いてあり、シドニーオリンピックの

記事が書いてありました。

ということは、2000年にしたということですね。

19年経っているのでよく痛んでいました。

伺うときは表替えで行けるかと思いましたが、

行ってみると結構フニャフニャでしたので

新畳をおすすめしました。

お客様も思っていたようで、新調になりました。

畳のサイズが本間でしたので、おもてはいいものを

つけました。


やっぱりこのおもてはきれいです。

とこは、以前のが思ったより早く痛んでいましたので

床となじまないように一番下にフォームを入れてみました。

そして、上にはクッションを入れたので足触りもよくなりました。


お客様の感想は

「家が古いので今さらと思って先のばしにしていましたが、

新しく明るくなり家族全員喜んでいます。」



ブログ一覧に戻る

お問い合わせ

畳の張替え・表替え、また畳に関するご質問、見積もり依頼等
気軽にお問い合わせください。